育毛剤を三年使っていましたが、効果を感じられませんでした

私は育毛剤をずっと使っているのですが、髪の毛にスプレーするとすっとして効いているような気がして期待できると思い、使い始めました。でしが、スプレーをした後にマッサージするのがめんどくさく、これだけがデメリットだと思いました。育毛剤を一か月程使ったのですが、あまり効果はありませんでした。でも、スプレーした後のすっとした感じがたまらないので、しばらく続けて使っていこうと思ったのです。育毛剤を使い始めて半年程すると、抜け毛が収まってきたような気がしました。そのうちに、一緒に住んでいる父親も私が育毛剤を使っているのを知り、ほとんど髪の毛もない状態でしたが一緒に共用する事になりました。父は全くといって髪の毛がないため、それほどの効果を感じる事はなかったです。使い始めて1年程経ったころ、仕事が多忙になりストレスが増していったので、抜け毛がひどくなったように思いました。育毛剤は長く使い続けないと効果がないと思っていたので、あまり効果が感じられないのにさらに使い続けてしまいました。結局この育毛剤をあまり効果がないにもかかわらず3年程使ってしまい、もっと早くに違う育毛剤に変えていればよかったと今では思っています。

 

育毛剤おすすめ

 

薄毛薬

 

ミノキシジル

2015/04/14 12:05:14 |

カツラは、一番簡単に見た目の薄毛を隠すことが出来ます。しかし、ずっとカツラを使い続けることは、実は頭皮にはとても悪い影響を与えてしまっているということを覚えておきましょう。誰でも少しでも自分の本当の髪の毛は増やしたいと思いつつ、カツラを使っているはずです。しかし、そんなカツラには落とし穴があるのです。薄毛を進行させてしまう、過剰な抜け毛の原因にもなりかねないのです。カツラを使うことで、より頭皮にかいてしまう汗が増えます。夏は通常でも頭に汗をかく人は多いですが、そんな熱い夏にカツラを付けて外にいれば、カツラの中には相当な熱がこもってしまい、頭皮は通常の状態よりも汗だくだということは想像できるでしょう。ただ汗が出るだけではなく、細菌も増えてしまい、最悪の頭皮の状態になっているのです。ですから、カツラを付けるよりも、多くの女性が楽しんでいるウイッグは、とても良い状態の頭皮が保てて、薄毛を隠すことが出来るので人気があるのでしょう。ですから、薄毛ケアにカツラを考えるのは、あまり良くないのです。薄毛は、なるべく自分の髪の毛を増やす方向でケアしていくことが一番自然な育毛方法だということを理解することが大切なのです。

2015/04/14 12:05:14 |

私は薄毛に悩む33歳の男です。私が薄毛治療を本格的に始めたのが20歳の頃なのでもう10年以上も薄毛と戦っています。私の薄毛の状態は頭頂部からつむじ付近にかけて薄くなっています。どうしても自分の薄毛に気付かれたくない私は薄毛をごまかすために黒い粉を振りかけています。この粉を使い始めてもう5年以上になるでしょうか。しかしこの粉をずっと使い続けるのは嫌です。粉を振りかける事によって洗面台も汚れますし衛生的にも決してよくありません。この粉を使い始めたのも薄毛が改善すると思っていたからです。しかしいつになっても薄毛は改善しそうにありません。現在私は投薬治療と育毛剤での治療を行っています。薬はミノキシジルとフィナステリドを飲んでいます。最近になってプラセンタという薬も飲み始めました。プラセンタを飲み始めたのは2カ月程前からなので効果が出てくるのはこれからだと期待をしています。育毛剤はロゲインを使っています。しかしこれほどの治療をしているにも関わらず薄毛の改善には至っていないのです。私の目標はフサフサになる事です。帽子を被らずに外を歩きたいですし海やプールにも行きたいです。黒い粉も使いたくありません。結婚もしたいです。だから諦めずに薄毛が改善すると信じてこれからも頑張ります。

2015/04/14 12:04:14 |

私は47歳の女性です。もともと髪の量は多いほうで、太くて真っ黒の髪の毛でした。家族もみんな剛毛ですのでまさか自分が薄毛になるなんて夢にも思いませんでした。最初に気が付いたのは抜け毛でした。髪をロングヘアにしていたので余計に目立ったのです。枕についた毛や、排水溝のたまった毛に驚いたのを覚えています。次に気になったのは頭皮のトラブルです。フケやかゆみ、湿疹に悩まされるようになってきました。それまでは丈夫な髪でしたので市販の安いシャンプーをずっと使ってきました。これがいけなかったのだと思い、美容師さんに相談し美容院専用のシャンプーを購入しました。たしかに価格は高いですが髪のためです。今はネットで購入しています。そして育毛剤も初めてみました。シャンプー後に育毛剤で頭皮をマッサージします。刺激のない無添加のものを使用しています。価格は1万円くらいしますがこれがとてもいいのです。原因はストレスや食生活でした。仕事も忙しかったですし食生活も乱れていました。女性でも薄毛になるんだと怖くなりましたね。でも髪は女の命です。きちんとケアすれば復活できます。今は食べ物や生活環境にも気を付けて髪の育毛に頑張っています。

2015/04/14 12:04:14 |

私はもともとは髪が太く多く、子供のころは美容師さんからも「すごく髪が多いですね、これ大変でしょう」と言われるくらいだったのですが、30代を過ぎてからふと鏡で自分の顔を見ている時に、真っ赤になった頭皮に気付きました。しかもかなり髪の間から透けて見えているような気がします。その1年ほど前にとてもショックな出来事があり、毎日ふさぎ込んでいるような状態だったので、まさか自分もストレスで脱毛症になった!?と驚き、一日に何度も鏡を気にしてしまう神経質な状態になってしまいました。友人や家族は全然そんなことないよと言ってくれるのですが、どうしても何度もトイレに行って髪をセットしなおしたり、ネットでよい育毛剤はないか探し回ったりしてしまいます。しかし、それはストレスの原因が解消され、そして行きつけの美容院でヘッドスパやケア用のシャンプーを教えてもらうことで半年ほどかけて短い毛がたくさん生えて改善してきました。美容師さんには「全然普通だと思いますけれど、やっぱり20代にくらべたらボリュームが減るのは普通の事なのでケアはいつからでもしてあげたほうがいいですよ」と教えていただき、今は2か月に一回ヘッドスパと今の頭皮の状態を相談して、シャンプーの正しい仕方の知識などを聞きに行っています。育毛中に大切なことは、今の状態を客観的に判断してくれる人を持つこと、それも身内ではなくプロの方にお願いすることかなと思いました。プロの方にお願いすれば、あいまいな知識ではなく根拠のあるアドバイスを聞けるので「わからない」という育毛中に一番不安になる状況を避けることができるからです。今は落ち着いてきましたが、これからも少しでも髪の健康を保つために自分が安心して相談できる美容師さんと仲良くなることも育毛するにあたって重要なことだと考えています。